Home » メディア » TV・ラジオ出演 » NHK総合 クローズアップ現代 No.3508「アジア巨大企業と日本人技術者たち」

NHK総合 クローズアップ現代 No.3508「アジア巨大企業と日本人技術者たち」

<TV出演>
【日時】06/04(水)19:30~19:56 (再放送 06/05(木)0:10~0:36)
【テーマ】「アジア巨大企業と日本人技術者たち」
【出演】妹尾堅一郎( 特定非営利活動法人 産学連携推進機構 理事長)
【内容】「亀山モデル」量産化を指揮した元シャープの工場リーダー。サムスンの製品化を牽引した元ソニーの技術者。巨大技術集団を率いた元日立の製造部長。リストラ、事業縮小が続く大手メーカーの中核エンジニアたちが古巣を離れ、新たな活躍の場を求めて連帯を始めた。彼らに機会と資本の提供を申し出たのは、台湾の巨大メーカー。世界を席巻してきたアジアの受託製造(EMS)ビジネスも転機を迎え、開発力のある人材を新たに求めているのだ。手始めに取り組むのは、有機ELの次世代ディスプレイ開発。国境や企業の枠を越え、最適な人材や技術をプロデュースしようというアジア大手資本の動きに対して、日本企業の対応はいまも後手に回っている。「使い捨て」を避けつつ、自力で活躍の舞台を切り開こうとする技術者たちの挑戦が、今後の日本のものづくりに与える影響を見ていく。

【参考】
http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/
http://www.nhk.or.jp/gendai/index.html

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Comments are closed.