Home » 講演・研修等 » AICOS » AICOS2014(アキバイノベーションカレッジオープンセミナー)第3回

AICOS2014(アキバイノベーションカレッジオープンセミナー)第3回

<※本講演は終了いたしました。>
AICOS第3回目のご案内をさせていただきます。

消費税率引き上げ等に伴い、2014年4月より、参加費を以下のように改定させて頂きます。
何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
・セミナー…2,100円(税込)
・懇親会 …1,000円(税込)

 

テーマ 「4万分の1秒がとらえたイナヅマ ~ 技術と科学の交差が導くイノベーション ~」
講師 【講師】
石井 勝 氏(東京大学 名誉教授(生産技術研究所 情報・エレクトロニクス系部門))
宮本 忠弥 氏(株式会社共同テレビジョン ディレクター)
【モデレータ】  妹尾 堅一郎
(AICOS校長役・産学連携推進機構理事長、一橋大学MBA客員教授)
概要  ゴロゴロゴロ、グワッチャーン!!7月は雷の季節です。カミナリは神鳴り、すなわち音を指し示し、ジグザグで描かれる形状はイナヅマと呼ばれます。英語でもサンダーは音、ジグザグはライトニングです。さて、その雷の姿を4万分の1秒でとらえることができたら、何が分かるか?
世界最先端のテクノロジーが地球最古の気象現象を捉えると、どうなるのか?
今回のAICOSは、この「自然科学」と「工学技術」の交差するところに焦点を合わせ、一方で、カミナリの話(ハイテクが明らかにする自然の驚異と脅威)、他方で、ハイテク起点で社会的価値が生まれるイノベーション論を語るセッションを企画しました。今回のゲスト講師は、NHKが放映して、大評判となった「体感!グレートネイチャー/目撃!世界初の”幻の雷” ~」のディレクターである宮本氏です。
豪州でハイスピードカメラにより2億ボルトの雷を追いかけ、1秒に満たない落雷の瞬間を高速度映像でとらえた快挙について語っていただきます。
さらに、特別ゲスト講師として、日本の雷研究の第一人者、東京スカイツリーの防雷対策を指導された石井勝東京大学名誉教授にもご登場いただきます。雷の科学研究と先端工学がどのような関係で展開されるのか、その展望をお伺いする予定です。

これらを踏まえ、第2部は、妹尾堅一郎AICOS校長を加えた三人による鼎談セッションでは、雷の話題から、さらに科学と工学との交差点から生まれる社会と産業のイノベーションの可能性も議論していく予定です。皆様、どうぞご期待ください。

日時 2014年7月16日(水) 18:30~21:30
18:00       受付開始
18:30 ~ 19:30  石井先生、宮本氏によるご講演
19:30 ~ 20:30  石井先生、宮本氏、および妹尾理事長によるセッション
20:30 ~ 21:30  懇親会
会場 <セミナー>
秋葉原ダイビル5階 カンファレンスフロア5C会議室
<懇親会>
同ビル5階 産学交流ゾーン
<交通案内・地図>http://www.akibahall.jp/data/access.html
参加費 セミナー    2,100円/人
懇親会     1,000円/人
※お支払は、開催当日、会場受付にてお願いいたします。
※領収書をご希望の場合は、会場受付にてお知らせください。
定員 110名(先着順)
※申込状況により、チェアのみとなる場合もございますのでご了承ください。
参加申込 こちらから事前申込をお願い致します。
※定員に達した段階で、締め切らせて頂きます。
※申込締切:2014年7月14日(月)17:00まで
※締切後のキャンセル待ちは受付しておりませんので、お早目のお申し込みをお願いいたします。
※セキュリティの関係上、申込サイトへアクセスできない方は、
「氏名(フリガナ)・御所属・役職・メールアドレス・懇親会参加の有無」を事務局宛にご連絡ください。
なお、当方へのメール到着日時が、定員に達し募集締切した後である場合は、いかなる理由でも受付られませんので、何卒ご了承ください。
※お申込後のキャンセルは、大変お手数ではございますが、必ずAICOS事務局までご連絡をお願い致します。
ご連絡がなく、欠席されたお客様には、今後のお申込みをお断りさせていただく場合がございます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
主催等 主催・運営:NPO法人産学連携推進機構
共催:ダイビル株式会社
特別共催:雷害リスク低減コンソーシアム
事務局 NPO法人産学連携推進機構 AICOS事務局
担当:池田・松尾
Email: aicos(アット)nposangaku.org
※お手数ですが(アット)を@に変更してご連絡ください。
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
Post Tagged with,,

Comments are closed.